謎肉(カップヌードル)の原料はなんだろうか?再現レシピ(作り方)を調べてみた!コロチャーとの違いはなんだろう。

謎肉 カップヌードル 原料   再現 レシピ 作り方 コロチャー

 

日清食品から販売されている
「カップヌードル」で
謎肉祭が開催されます。

 

「カップヌードルビッグ”謎肉祭”肉盛りペッパーしょうゆ」
という名前で、
具材の肉が10倍になります。

 

メーカーも謎肉と
認めている点が
面白いですよね。

 

肉の増量ということで、
自分もかなり気になりました。
これは販売されたら
ぜひ食べたいです。

 

そこで今回増量される
肉について調べてみました。

 

謎肉(カップヌードル)の原料はなんだろうか?

 

謎肉 カップヌードル 原料   再現 レシピ 作り方 コロチャー

 

原料は、
豚肉と野菜です。
それらの材料をミンチ&混ぜて、
あの形に加工しています。

 

スポンサードリンク

 

日清食品からの
公式な回答を見つけることができました。

 

自分もカップヌードルを
食べたことがあり、
この謎肉の味は知っています。

 

自分の食べた印象では、
肉の印象が強かったので、
混合の比率は豚肉が多いのかなぁ
と思いました。

 

再現レシピ(作り方)を調べてみた!

 

謎肉 カップヌードル 原料   再現 レシピ 作り方 コロチャー

 

再現レシピを
調べた結果、
何件か見つけることができました。

 

主な材料は、
鶏むねミンチとおからです。

 

味付けは、
ソース、塩、コショウ、
ウィパー(現、創味シャンタンDX)
です。

 

四角に切ったら、
オーブンで水気を蒸発させます。

 

スポンサードリンク

参考にした人は、
やはり豚ミンチでも
同じように料理したようです。

 

しかし、オーブンが油まみれになり、
後片付けが大変になったようです。

 

豚ミンチでやりたい方は
フライパンなどで
水気を蒸発させるのでも
いいのかなぁと考えました。

 

自分も機会を作って、
自作してみたくなりました。

 

レシピを調べた中で
あまり豚肉を使っている人がいませんでした。
油の影響でうまくいかないのでしょうか?

 

もし、豚肉でもうまくできた
という方がいらしたら、
コメントまでレシピを教えてもらえたら
嬉しいです。

 

コロチャーとの違いはなんだろう。

 

謎肉 カップヌードル 原料   再現 レシピ 作り方 コロチャー

 

一時期、カップヌードルは、
謎肉の代わりに
コロチャーが入っていました。

 

コロチャーとは、
コロッとしたチャーシューの
略です。

 

謎肉と比較して、
味が多少濃いようです。
そして謎肉がミンチに対して、
コロチャーはチャーシューです。

 

食べた感じも、
チャーシューという雰囲気が
あったようです。

 

自分としては、
謎肉が入っている方が
嬉しいと感じました。

 

そのため、謎肉の復活や
今回の謎肉10倍増量は非常にうれしいです。

 

本日は、2016年9月5日で、
2016年9月12日から10倍増量カップヌードルが
発売されるそうなので楽しみに待っています。

 

他にも気になる新製品の記事があります。
よかったらこちらもどうぞ!!

 

Pixel Google(ピクセル グーグル)のスペックを調べてみた!価格が気になる。予約はいつからだろう?

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ