グルテンフリーの食材はどんなもの?ビールや醤油キッコーマンなどもある!動きも軽快になるのか!?

グルテンフリー 食材  ビール 醤油キッコーマン 

 

男子テニスのジョコビッチや
ボクシングの井岡一翔が
実践している
グルテンフリーダイエットです。

 

今回は、グルテンフリーダイエットの
食材に着目ていきます。

 

グルテンフリーの食材はどんなもの?

 

グルテンフリー 食材 ビール  醤油キッコーマン 

 

グルテンフリーの食材は、
代表例として下に紹介します。

 

・穀物:米、とうもろこし
・大豆製品:納豆、豆腐、油揚げ、豆乳
・乳製品:ヨーグルト、牛乳、バター
他にも、野菜、肉、卵、果物などなど

 

スポンサードリンク

 

グルテンとは、
麦類の穀物の胚乳から生成される
タンパク質です。

 

胚乳とは種の周りにあり、
種の栄養となるものです。

 

そのグルテンを含んでいない
食材なら大丈夫です。

 

今までの自分のイメージだと、
一品のみを食べる、
○○ダイエットというのかなり耳にします。

 

そのため、グルテンフリー食材の
種類の多さに、
このダイエットなら無理なく
続けられそうと感じました。

 

ビールや醤油キッコーマンなどもある!

 

ビールも麦を使っているので
グルテンフリーダイエットの時に
飲むことはできません。

 

グルテンフリー 食材 ビール  醤油キッコーマン 

 

発泡酒なら、「キリン どごし生」(画像上)が飲めます。
海外のビールなら、
「ブリュードッグ バカボンド・ペールエール」(画像下)
が飲めます。

 

グルテンフリー 食材 ビール     醤油キッコーマン 

 

後者は楽天で、
330ml×3本で1377円で売っています。

 

醤油は原料で
大豆と小麦を使用しています。

 

そこで醤油で有名な
キッコーマンでグルテンフリーを探しました。

 

グルテンフリー 食材   ビール  醤油キッコーマン 

 

海外向けでは売っていますが、
日本では売っていません。
逆輸入するか、アレルギーの方向けの醤油を
使用するのがいいです。

 

自分が醤油で驚いたのは、
小麦が使われているという点です。

 

大豆を使っているのは知っていましたが、
1:1の割合で、
小麦を使っているのは初めて知りました。
一つ勉強になりました。

 

動きも軽快になるのか!?

 

テニス選手のジョコビッチや
井岡一翔が「動きの切れがいい」
と言ったりと、
動きが軽快になるのか気になります。

 

ここからは自分の考えになりますが、
同じ力でも、
重たいものと軽いものを動かすんだったら
軽いものを動かす方が軽快に動かすことができます。

 

しかし、同じ力を発生させるには、
人でいえば筋肉になります。

 

そのため、ダイエットで減量をすることも大事ですが、
必要な筋肉は落とさないようにしたり、
不足していたら、筋トレが必要です。

 

そのように全体でバランスを見ながら、
減量を進めていくことが
非常に大切なんだと考えます。

 

自分も理想のスタイルを目指して、
日々過ごしていきたいものです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ