オナイウ阿道の国籍は日本だよね?プレースタイルはスピードを活かしてる!?今までの経歴にも注目!

オナイウ阿道 国籍  プレースタイル スピード

 

高校サッカーが
決勝を迎えているときに、
リオ五輪を目指すU-23日本代表にも
注目したい選手がいます。

 

最近のサッカーはうんぬんかんぬんと言いますが、
自分は注目選手が出てくることがうれしいです。

 

最近は、高校サッカー、海外サッカー、
そして日本の五輪世代と
なかなか楽しい話題も見つけています。
早速、オナイウ阿道を見ていきます。

 

オナイウ阿道の国籍は日本だよね?

 

日本代表なので国籍は日本のはずです。
オナイウ阿道という名前から、
ハーフであることがわかります。
ということで、プロフィールをまとめてみました。

 

オナイウ阿道 国籍 プレースタイル  スピード

 

名前:オナイウ阿道(おないう あど)
国籍:日本
出身地:埼玉県児玉郡神川町
誕生日:1995年11月8日(20歳)

 

父親がナイジェリア人、
母親が日本人のハーフです。

 

スポンサードリンク

 

ハーフの人物を見ていると、
日本の立地や歴史から、
外国に対して、排他的な文化があると
よく聞きます。

 

自分も、本当にパッと見で、
日本人とは違うな
って感じました。

 

排他的な意味は込めたつもりは
ありませんが、
純粋にそう思いました。

 

国際化が進む現代なので、
ハーフに限らず、
外人とも積極的に
仲良くなりたいと思うこの頃です。

 

プレースタイルはスピードを活かしてる!?

 

彼のプレースタイルはスピード以上に、
強いフィジカル(体のあたり)やジャンプ力です。

 

スピードを活かすプレースタイルかと
思っていたら、
競る状況で彼の真価が発揮されることがわかりました。

 

下に彼のプレーをメインに撮った動画を載せます。
背番号は19番です。

 

【2015 J2】第27節 ジェフ千葉vs徳島ヴォルティス

 

動画全体では、
FW(フォワード)というポジションですが、
トップ下のような働きをしているように感じました。

 

フォワードは点を取るポジションなので、
もっと自分で点を取るような
プレーが増えたらうれしいです。

 

自分が一番驚いたのは、
1分48秒からです。

 

ディフェンスからのロングボールを
華麗なトラップで、広いスペースに
蹴りだしています。
このプレーは「おっ!」って思いました。

 

今までの経歴にも注目!

 

オナイウ阿道 国籍   プレースタイル  スピード

 

彼の経歴についても、
見ていきます。

 

小学校2年でサッカーを始めました。
地元の小学校と中学校に通って、
サッカーを続けました。

 

高校は正智深谷高等学校に進学しました。
高校3年時の高校総体で大会優秀選手に選ばれています。
高校を卒業して、ジェフユナイテッド市原に入団しています。

 

代表歴は、
U-19,22,23の日本代表に選ばれています。
なかなか結果を出せていませんでしたが、
ベトナム戦で得点したことで次につながってほしいです。

 

これからも、活躍してA代表まで、
上り詰めてほしいですね。
楽しみにしています。

 

最近はサッカー選手ついて書くことが多いので、
その中の一つを紹介します。
よかったらこちらもどうぞ!

 

シャビ・シモンズのプロフィールは?プレースタイルや海外の反応も気になる!どんな選手になるか楽しみ!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ