auでんきの契約はマンションでもできる?アプリの提供時期も気になる!5%キャッシュバックまでいくのか?

auでんき   マンション アプリ

 

電力自由化が
2016年4月から開始されます。

 

これは知らない人が
多そうな話題です。

 

そこでまずのっかったのが、
携帯会社とガソリン会社です。

 

au、ソフトバンク、ドコモ、
エネオスなどが、参入しています。
今回はauをメインに見ていきます。

 

auでんきの契約はマンションでもできる?

 

auでんき   マンション アプリ

 

auでんきのマンション契約に
関しててですが、
マンションでも契約は可能です。

 

ただし、高圧一括受電という
契約でない場合にauでんきの
契約ができます。

 

スポンサードリンク

 

高圧一括受電とは、
マンション全体を一つとして、
高圧一括で契約している状態です。

 

家庭ごとの契約でなく、
大口の契約になるので、
安かったり、サービスが充実してることがあります。

 

マンションに住んでいて、
電力自由化を考えている方は
一度確認してみた方がいいです。

 

自分も集合住宅に住んでいます。
今回の電力自由化はすごく気になりますが、
自分の住んでいる住宅では不可能なので
内容と動向を見ています。

 

アプリの提供時期も気になる!

 

auでんき    マンション アプリ

 

auらしく、
スマホと連携して、
電力の使用量を確認できるアプリを配信予定です。
その名も「auでんきアプリ」です。

 

 

アプリの提供時期は公表していませんが、
auでんきの始まる4月には、
提供してくれるはずです。

 

グラフやアドバイスなども

確認できます。
これは便利に感じる人が多そうです。

 

自分の場合ですが、
ブラウザでその月の
スマホの使用量が見やすいように
ブックマークを登録しています。

 

しかし、実際は使用量や金額を
確認することはまれです。

 

そのため、自分は
このようなアプリには
なじめないような気がします。

 

スマホを頻繁に使用する方や、
アプリをよく見る人は
より恩恵を受けると感じました。

 

5%キャッシュバックまでいくのか?

 

auでんき マンション   アプリ

 

キャンペーンなどで、
○○%OFFやキャッシュバックがあります。
今回はその条件を見ていきます。

 

auでんきのキャッシュバック条件が
公開されているので
確認します。

 

電気料金:キャッシュバック率
~4999円:1%
5000~7999円:3%
8000円~:5%

 

世帯の月平均の電気代は
2人世帯で9000円弱で
1人増えるごとに1000円くらい上昇します。

 

地域に寄ったり、
電気の使い方でも差がでる部分です。

 

また、自分は一人暮らしですが、
5000円弱くらいだった気がします。

 

一般的な情報や自分の経験からすると、
5%まではいかなくても、
1~3%のキャッシュバックはできそうです。
キャッシュバックがあるだけでも感謝です。

 

そこから行くと、auがコメントしてる、
どんな人にも還元したいという思いは、
叶いそうです。

 

最近はテレビやパソコン、スマホの普及で
電気を多用する場面が増えました。
それもあり、今回の電力自由化は
注目を浴びそうです。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ